不動産投資をやめとけという人の意見は基本聞かない

マインド

 

こんにちは 秋田県で不動産投資をしております だいた と申します

 

今回は不動産投資をやめとけという人の意見は基本聞かない、というタイトルで記事にしました

 

結論から言いますと、不動産投資をやめとけという方は、だいたい不動産投資をしたことがなかったり

 

分らないことに対して答えを出さないといけないので無難にやめとけと言っているだけだと思います

 

不動産投資の相談をするなら、実際に経験している人にアドバイスを求めるべきです

 

実際に相談すべき相手を見つける方法も併せて、実体験を元に紹介したいと思います

 

最後までご覧いただけたら幸です 

 

不動産投資をやめとけという人の意見は基本聞かない

不動産投資をやめとけという人の意見は基本聞かない

今回紹介したいコンテンツは以下の通りです

 

  • 不動産投資を実践していない人がやめとけと言う
  • 実践している人は不動産投資をやめとけと言わないはず
  • 相談する人の見つけ方
  • もし私が不動産投資の相談を受けたら

 

順を追って説明して参ります

 

不動産投資を実践していない人がやめとけと言う

 

不動産投資を実践しているひとは安易に、不動産投資はやめとけと言わないと思います

 

ちゃんと結果を残している方は、不動産投資の悪い面や辛い面もしっているはずですが、その分リターンがあって活動に満足しているからです

 

不動産投資をやめとけというのは、そもそもお金稼ぎをよく思わない時代に生きてきた人がちゃんと働いてお金を稼ぎなさいという方だと思います

 

昔はそれでよかった時代です

 

例えば郵便貯金の利回りはバブル期の時、年利で何と6%も付きました…

 

12年預けておくだけで、貯金した金額は倍になる計算です…

 

そんな時代を生きてきた年配の方々は、やはり一生懸命仕事をして貯金していればいいといいますよね

 

年配の方からのアドバイスは、この時代を生きてきたからこそのアドバイスだと思います

 

高度経済成長期を支えてこられて沢山苦労もされたと思いますが、投資に関しては知らないしわからない状態のアドバイスであれば

 

聞かなくていいアドバイスです

 

また同年代の方からのアドバイスも、不動産投資はやめとけというのも説得力のあるやめとけなのか疑問を感じます

 

本当に数千万円、数億の物件を購入して自己破産している方のアドバイスなら聞く価値はあると思いますが

 

こちらも無知で不動産投資をやめとけというのは、分からない事知らないことに対して根拠のない高低よりも無難な否定を選択するのではと感じます

 

不動産投資の相談やアドバイスをもらうなら、実践しておられる方に聞くのが一番です

 

実践している人は不動産投資をやめとけと言わないはず

 

先程もお話ししましたが、不動産投資である程度キャッシュフローを得ている方は、安易にやめとけと言わないはずです

 

具体的にどのような投資をしていこうかを聞いてくれると思います

 

不動産投資をしている方、の大半は最初始めるには苦悩があったと思います

その気持ちを知っているはずなので、無下にやめとけなんて言えないはずです

 

やはり、不動産投資をはじめようとするなら実践されている大家さんに相談やアドバイスを求めるべきだと思います

 

私がもし相談をもらったら、話を聞いて是非頑張ってもらいたいとアドバイスすると思います

 

私は誰にも相談することなく、物件を購入して不動産投資を始めているのですが

 

私自身は初めて良かったなと感じています!

 

家賃収入までしんどいことは多くありましたが、得られるものの方が多くありました

 

具体的には

 

  • キャッシュフローが毎月発生
  • 現在2軒の戸建と土地の資産がある
  • 不動産投資を通じて仲間が増えた
  • 本業のサラリーの使い方が明らかに変わった
  • 会社の奴隷にならないで良い方法が見つかった

 

得るものの方が、大きなお金を使うリスクよりかなり大きかったです

ですので、実践しておられる方は大半は、ちゃんとアドバイスに耳を傾けてくれるはずです

 

不動産投資はやめとけと言わないはずです

 

相談する人の見つけ方

 

相談する方の見つけ方は、月謝や入会金を支払って大家の会に参加するでも構いません

 

ただあまり高額なセミナー(物件を1軒買えるくらい)は、私はオススメしません

 

であれば1軒築古戸建を購入して、活動しつつ助けを求めた方が良いように感じます

 

私は物件を1軒先に購入して活動していまして、最初アメブロで状況報告をしていました

 

そしたらいろいろな方が、リフォーム方法や日本政策金融公庫の融資方法を教えてくださったりしました

 

オススメの方法は以下の通りです

 

  • SNS(Twitterがオススメ)
  • 大家の会に入会
  • 無料ブログ(アメブロがオススメ)

 

SNSであれば私はTwitterをおすすめします

 

困っていることを写真を上げたり、教えて欲しいとつぶやくと結構先輩大家さんが教えてくれます

 

Twitterで大事なのは、沢山つぶやくこと、記事に対していいねすること、積極的にリツイートやリプライをすることです

 

 

待っていても誰も構ってくれません

 

待っていて構ってくれるのは、美人な人やイケメンや成功者です

 

何も持たない状態であれば積極的にアプローチをしましょう

 

相手に嫌がられないように節度を持って(笑)

 

大家の会も、高額でなければオススメです

 

会費は本当にピンキリなのですが、私は大家さん学びの会に入会しています

 

直接的なアドバイスは受けたことが無いのですが、勉強会で知り合えた方と同じ話が出来るのは楽しいです

会によっては入会の特典で無料アドバイスなどの特典もあるところがあるかもしれません

 

無料ブログもおすすめで、私はこのブログを始める前はアメブロをやっていまして、近況報告を毎回上げていました

 

先輩大家さんにも適切なアドバイスが貰えて本当にありがたかったです

 

もし私が不動産投資の相談を受けたら

 

不動産投資を経験していない人のアドバイスは聞かなくていいと話しました

 

もし私が不動産投資を始めようと思っていると相談を持ち掛けられたら、恐らく私の方法をお伝えすると思います

 

まずは一軒少額な物件から始めて経験を積むのが良いと思います

物件を所有していれば本気度がうかがえますし、アドバイスされる時の専門用語も比較的わかると思います

 

また欲しいアドバイスも具体的なのでお互いの会話も盛り上がるかなと思います

 

物件は、築古戸建にこだわらず、中古区分マンションでもいいと思っています

 

まずは大家業を1年間やってみる事を強くおすすめします

 

1年間やると先ほど得られることで紹介したことが恐らく分かってもらえるからです

 

種銭が無ければ、ある程度の貯金をしましょうともアドバイスすると思います

 

私は100万円もなくてスタートしてしまったので(笑)

 

少なくても200万円以上の貯金があると良いかなと思います

 

アドバイスをくれる方には、アパート1棟からオススメする方もいるかもしれませんし、その人が成功した方法に関して教えてくれるはずです

 

ですので、実践している人に相談しましょう

 

実践していない人は、不動産投資はやめとけといいます

 

そのアドバイスは聞かなくていい、これが結論です

 

 

まとめ

今回は、不動産投資をやめとけという人の意見は基本聞かないという記事を紹介しました

 

私自身は何も相談なく始めてしまったのですが、相談する相手はしっかり選びましょう

 

そして相談する相手はちゃんと不動産投資を実践している方に相談しましょう

 

私が相談を受けたら上記のアドバイスをします

 

もし築古戸建の投資に興味がおありでしたら、いろいろ方法を記事にしていますので宜し来ればご覧ください

 

 

今回は以上となります

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました

 

だいた

コメント

タイトルとURLをコピーしました