不動産投資と会社員【貯蓄と属性と我慢が大事】

マインド

 

おはようございます 秋田県で不動産投資をしております だいた と申します

 

本日は、不動産投資と会社員に関して考察しました

 

皆さんは自分の仕事に対してどのように感じておられますか?

 

インターネットで検索してみるとだいたい8割くらいの方が、サラリーマンを辞めたいと思ったことがあるそうです

 

私もその一人で、不動産投資を始めたのですが

 

結論から言いますと、今勤めている会社は簡単に辞めたり、転職しない方が良いです

 

勿論、皆さんの人生なのでご自分で判断すべきだと思いますが、もしこれから不動産投資をしたいとお考えなら

 

ちゃんと長期的目標を立てて貯蓄をして会社を辞める、転職することをオススメします

 

私の経験も踏まえてお伝えして参ります

 

最後までご覧いただけたら幸いです

 

不動産投資と会社員【貯蓄と属性と我慢が大事】

不動産投資と会社員【貯蓄と属性と我慢が大事】

今回お伝えしたいのは以下の通りです

 

  • 私の会社員歴16年
  • 勤めて種銭をつくる
  • 勤めた勤務年数を融資に活かす
  • 本当に精神的に苦しければ転職しましょう
  • 5年後の未来が激変していることを考える

 

順を追って説明して参ります

 

私の会社員歴16年

 

私はしがないサラリーマンです

 

勤続年数は16年で、年収は450万円です

 

16年もいると『上司ガチャ』に失敗することもしばしばありまして、パワハラや無視をされることもありました

 

そんな自分を仕事が出来ない人間だと攻め続け、自分に自信が無くなり、自己啓発本を沢山読みましたが、仕事が楽しくて幸せだ!と感じることはここ10年以上ありません

 

今の日本は、終身雇用もどんどん年齢が引き上げられ、65歳の定年は2025年4月から開始となります

 

恐らく私が60歳を迎えるころには、定年はもっと引き上げられていると思います

 

あと30年も同じ仕事を続けないといけないのかと考えると、正直絶望しかありませんでした

 

このような理由から、私は仕事『仕える事』を辞めようと考えました

 

ただ年齢的に、転職をして今の水準の給料を手にしようとすると無理が生じると感じたので

 

不動産投資を始めて新たな収入ポケットをつくって、不動産関連の仕事に転職したいと考えるようになりました

 

勤めて種銭をつくる

私のような境遇の方ではない方もいると思いますが、少なくとも会社員で不満や不遇な扱いを受けたことがある方はいると思います

 

辛いのは本当に良くわかるのですが、もらったサラリーをストレス発散のため、簡単に使ってしまうのはオススメしません

 

私もある分は使ってしまう人間でしたので、不動産投資を始めたころは恥ずかしながら100万円しか使えるお金はありませんでした

 

私自身も、会社のストレスを言い訳に散財していました

 

自分の自信のなさから、良い洋服を着たり、飲み会があれば絶対に参加したり、今考えると本当にアホでした…

 

私の失敗から皆さん学んでほしいのでお伝えしますが、今貰っているサラリーは必ず貯蓄に回してほしいです

 

月の手取りが20万円であれば5万円を貯蓄に回せれば年間60万円の種銭になります

 

ボーナスがある会社であれば、年間100万円は貯められるでしょうか?

 

オススメなのは固定費を見直すことです

 

車、生命保険、スマホ、サブスク、辞めるものは辞める、減らせるものは減らして月額の支払いを減らしていきましょう

 

以前、不動産投資を始める為の貯蓄を記事にしていますので宜しければ参考にして下さい

 

 

SNSを最近見ていると、アパート1棟購入するのに融資を引く際の金額はだいたい500万円あれば大丈夫という記事を見かけます

 

物件の規模にもよると思うのですが、だいたい500万円種銭をつくるのを目標にすると、1年100万円貯蓄出来れば5年で達成できます

 

会社に財形貯蓄の制度があれば、給料から天引きして強制的に貯金に回せれば利用したほうがいいかもしれません

 

不平不満が爆発しそうでも、輝く未来の為に、まずは貯蓄しましょう

 

 

もし不動産投資が向いているか不安であれば、その500万円を元手に築古戸建投資を始めていいかもしれません

 

でも、くれぐれも貯めたお金全部を使わないで下さい

 

出来るだけ安い物件を購入して、リフォームは融資を受けることをオススメします

 

頂いた家賃からリフォーム代を支払えば、自分のお金を使わずにリフォーム出来て手残りが出来ます

 

私の記事を参考にしてくれてもいいですし、今の時代ノウハウは巷に溢れています

 

貯めた種銭は、いずれ1棟アパートに充てて欲しいのですし、もしこの不動産投資が向いていないと判断した場合、転進するのも手です

 

本当にざっくりした計算になりますが、1000万円貯金が出来たとして、その1000万円を年利4%で回した場合、18年でお金が倍になるはずです

 

無理に不動産投資を始めなくても、ちゃんと貯蓄と投資をすればお金は増やせます

 

勤めた勤務年数を融資に活かす

 

勤続年数は融資の際、長ければプラスに働くようです

 

それだけ真面目に仕事をされてきたのだと判断してくれるためです

 

融資の際見られるのは、勤めている会社や仕事の属性、勤続年数、住宅ローンのあるなし、家族構成、以前クレジットカードの支払いで棄損はないか等でしょうか

 

長年努力してきたことが活かされるはずです

 

逆に転職を多く繰り返していると見た目は良くないようです

 

簡単に仕事を替えてしまうので、収入面も不安ですし、融資する相手の人間性も心配になってしまうのだと思います

 

長く勤務することはプラスに働くはずです

 

本当に精神的に苦しければ転職しましょう

 

貯蓄や勤続年数は大事で、ある程度の我慢は必要だとお話ししていますが

 

もし仮に、精神を病んでしまうくらいの環境にいるとしたら、転職を検討しましょう

 

あなたの人生、会社のためにあるわけではありませんし、もっと楽しく幸せに生きて良いはずです

 

転職にも私はポイントがあると思っています

 

転職するのであれば、一流企業への転職をチャレンジしてみましょう

 

なぜ一流企業が良いかというと、収入面と属性が上がり、融資を受けやすくなるからです

 

不動産投資は規模が拡大するほど、レバレッチ(てこ)を利かせて利益を出す投資なので、融資がしやすいのは有利です

 

今まで仕事をしてきて得たノウハウや資格があれば、一流企業の転職をオススメします

 

勿論、一流企業に転職出来ないからダメだとかありません

 

その場合、転職先でしっかり種銭を貯める努力をしましょう

 

5年後の未来が激変していることを考える

私も今置かれている状況は、正直毎日辛いのですが、今は5年後の未来のために走っているとゴールを設定できたことで何とか頑張れます

 

私はマインドマスターを使って5年後の計画を立てています

【公式】MindMeister(マインドマイスター)2700万ユーザーの無料マインドマップ
人気YouTuberやインフルエンサーがおすすめするマインドマップツール(優待コード配信中)。WEBベースなのでインストール不要!オンラインSaaS型の無料で使えます。MacでもWindowsでもブラウザのみですぐに使えます。ブレストや思考整理、チームで共同編集、会議やプレゼン資料作成などビジネス活用に!

 

無料版もありますので使ってみて欲しいです

 

5年後までに貯蓄をどのくらいするのか、月いくら貯蓄に回すのか、家賃収入はいくらになるのかを想定して計画を立てます

 

計画通りにいかないこともあるかもしれませんが、ゴールを設定していると、終わりのない無限の嫌なことを続けるより大分楽になるはずです

 

達成したい長期的な夢を決めると、近くに転がる誘惑や短期的な快楽から徐々に我慢出来てくるはずです

 

あなたも私も、人生一度きりです

 

今の人生に満足しているなら目標を立てる必要はないと思います

 

ただ、現状が辛い状況であればゴールを設定して夢に向かいましょう

 

一度切りの人生なので

 

多分私のやりたい事を公表すると、会社の人間は馬鹿にしそうなので絶対に話しません

 

私のやりたい事は3つあります

 

1つは、不動産投資でサイドFIREすること

 

2つ目は、ブログで他の不動産投資家さんに役立つ情報を伝えて仲間を増やすこと

 

3つ目は、不動産とは関係ありませんが子供が好きなので、子供を支援することを始めることです

 

子供の支援は、金銭的なことは少し始めています

 

貧困の国への子供の支援のため、本当にわずかですが送金をしています

 

今後も金銭的な援助なのか、もしくは事業をして子供を助けていくのかまだ具体的ではありませんが、子供の将来を支援する何かを始めたいと思っています

 

皆さんの夢は何でしょうか?

 

私は皆さんが抱いている夢を絶対に馬鹿にしませんし、頑張ってほしいと思います

 

例えば5年後、不動産投資を通じて、自分の将来が激変していたらワクワクしませんか?

 

5年後の将来を書き出して、その目標に向かって頑張ってみましょう

 

何度も言いますが、人生一度切りです

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は自分を語る事が多かったかもしれませんが、会社員を簡単に辞めることはあまりオススメはしません

 

本当に精神的に辛い状況であれば仕方ないと思いますが、自分の将来のため、辛くても種銭を貯める、勤続年数を増やす、ちゃんと長期的な目標を立ててやっていきましょう

 

そして自分の立てた目標である夢に向かって、一度きりの人生、まっすぐ自分らしく進んでいきましょう

 

今回は以上となります

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました

 

だいた

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました