築古戸建は3つのポイントで家賃収入が得られます

マインド
築古戸建は3つのポイントで家賃収入が得られます

 

こんにちは 秋田県で不動産投資をしております だいた と申します 

 

今回は、築古戸建ては3つのポイントを意識すれば家賃収入が得られると考え記事にしました

 

この根拠は、2軒築古戸建てを購入して家賃収入まで得た私の実体験からです

 

これさえ守れれば利回りの大きさは違うかもしれませんが、家賃収入は得られると考えております

 

最後までご覧いただけたら幸です

 

築古戸建は3つのポイントで家賃収入が得られます

今回紹介したい内容は、以下の通りです

 

  • 金額
  • 立地
  • 行動力

 

この3つを意識すれば、築古戸建で家賃収入は得られると思っています

 

順を追って説明して参ります

 

金額

 

金額に関しては、物件の仕入れ金額です

 

やはり安いことに越したことはないのです

 

物件の金額からリフォーム含め利回りが決定していくので、物件の仕入れ値は利回りに直結します

 

私は2軒築古戸建てを購入しましたが、1軒目の仕入れ値は70万円、2軒目の物件は200万円で購入しております

 

1軒目の物件のほうが、やはり実質利回りは高いです

 

1軒目、2軒目の実質利回り含めリフォーム代金を掲載しておりますので宜しければこちらの記事もご覧ください

 

 

物件の仕入れ値が低ければ、客付けがなかなかうまくいかない場合家賃を下げる作戦も取れます

 

仕入れが安いといいことが多いです

 

しかし、いくら安くても必要最低限の設備は必要です

 

私の場合の必要最低限設備は以下の通りです

 

  • 水洗トイレ
  • 駐車スペース有
  • 水道・電気・ガスが使える
  • 屋根があり雨漏りしていない

 

このような最低限の基準で仕入れ値が安ければ、家賃収入を得る可能性は高まります

 

立地

 

立地に関しては、2軒築古戸建を客付けまでして頂いた経験からお伝えしますとこちらも重要だと私は考えております

 

立地は、生活しやすい環境かどうかです

 

具体的には以下のポイントで物件購入したいところです

 

  • 車でスーパーマーケットまで10分以内
  • コンビニが近くにある
  • 人里離れておらず普通に生活できる環境である

 

全部該当しなくても、できるだけ上記のような環境であれば客付けできる可能性が上がり、家賃収入も得ることができると思います

 

スーパーマーケットに関しては、2軒目の物件が10分くらいでスーパーに行ける環境の物件でした

 

最初の内見されたかたが、スーパーから離れすぎているので見送られた経験があります

 

次の入居の方は、スーパーが離れていることはあまり気にせず入居されたので、大体車で10分くらいが限界かなと実体験したためです

 

コンビニに関しては、コンビニ出店するのにマーケティングをしっかりしているはずなので、それにのっかって近くであれば人の交流や行き来があるので

 

近くであれば交通や生活に不便しないかなと私は考えているからです

 

人里離れておらず、普通に生活できるというのは抽象的ですが

 

市役所や商業施設が近くにあり生活するのに不便を感じないレベルが良い立地だと思っています

 

住んでくださるお客様のことを考えて立地を考えて購入出来れば、客付けの可能性が高まり、家賃収入に近づけるはずです

 

行動力

 

実はこの行動力が結構大事だと私は考えております

 

金額、立地があまりうまくいかなかったとしても、行動力があればリカバリーできると考えています

 

これは私の実体験に基づいています

 

2軒目の物件は、金額もあまり安くなく購入、立地もあまり考えず、水洗トイレで車庫付きだから客付けに苦労しないと考えて購入しています

 

秋田県で2番目に大きい市ですが、市の端っこで、以前は町で市町村合併で有名な市になったという

 

ちょっと調べたらわかるのに、少しハードルの高い物件を購入してしまいました

 

リフォームも終わり客付けを開始するのですが、地場の不動産会社2社にあたって客付けを依頼しました

 

1軒目はそれで1カ月半くらいで入居付けして頂けたので、不動産業者に任せれば大丈夫であると考えていました

  

それから6カ月、入居付けどころか内見もない日々が続きました…

 

本業の忙しさや、宅地建物取引士の勉強(結果は不合格)にかまけて、今考えると本当にダメな大家でした

 

このままではいけないと、どうしたら自分の物件をもっと見てもらえるかを考えて、大手不動産業者に客付けを依頼しました

 

ただ大手不動産業者は物件から20kmほど離れており、自分の勝手な考え方から客付けしてくれないだろうと思っていました

 

実際は、大手不動産業者に持っていくと、すぐ客付けのために行動してくださり

 

結果、1週間で内見が入り、客付けも1カ月弱で完了しました(笑)

この2軒目の物件は、学びの物件でした

 

今回は客付けの行動をしたら結果が出たのですが、物件購入も、リフォームも、客付けもなんでも

 

大家業は行動すると結果が伴います 

 

正直、根性論に聞こえてしまうかもしれませんが、株価やFXでは相場があり、行動して相場が変わることはありませんが

 

不動産賃貸業は行動すれば解決策が見つかるはずです

 

現在購入に向けて行動している3軒目物件は、敷地内に駐車場がありません

 

購入時、仲介業者の方にも、物件の向かいに駐車場があるが満車であると言われました

 

それでも周辺を歩いて駐車場の看板を見つけて連絡してみると、個人で駐車場を管理されているかたで

 

ネット掲載を全くしていない駐車場が見つかりました

 

歩いて1分程度の距離なのですが、物件自体は安く、内装も平成に増築をしているのでかなりきれいです

 

行動してみると物件の価値が変わったり、結果が変わります

 

私の知り合いの大家さんは、近隣アパートにポスティングをどんどんしています

 

行動して必ず出そうとすることは、不動産投資に置いて一番重要であると私は考えます

 

物件の仕入れでもそうです

 

安い物件を見つけるのも、実際に行動して内見して沢山物件を見ていかないと購入できません

 

リフォームでもいい業者を見つけるには、たくさん見積もりを取って話を聞いて行動しないと大家としてレベルUPできません

 

とにかく行動できれば、改善策が見つかり、大家力が上がります

 

結果として行動力があれば、家賃収入を得る確率が高まり、家賃収入に近づけるはずです

 

まとめ

 

今回は、築古戸建投資は3つのポイントを意識すれば家賃収入を得ることができるとお伝えしました

 

金額、立地、行動力を常に考えて行動すれば、私は家賃収入が得られると体験しています

 

特に行動力はとても大切だと思っていますし、もし行動するのが面倒だなと思う方もおられると思います

 

私も出来れば頑張らず楽して家賃収入を得たいのですが、2軒物件を客付けした感想は、行動力はとても大事だと言いうことです

 

築古戸建で家賃収入を得ることは、楽して稼げないというのが率直な感想なので、もしあまり苦労したくない方であれば

 

資金を大きく貯めてアパート1棟を購入したほうが効率が良いかもしれません

 

もしくは不動産投資以外の投資方法をチャレンジしたほうがいいかもしれません

 

もしこの記事を読んでそれでも不動産投資や築古戸建投資をしたいと思われる方は、私のブログでもいいですし

 

おすすめの書籍も紹介しておりますので、そちらも参考にしてみてください

 

 

そして何より大事な、行動を起こしましょう

 

行動すれば道が開けます

 

今回は以上となります

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました

 

だいた

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました