【戸建投資】田舎の不動産活動で重宝するアイテム

戸建活動

 

こんにちは 秋田県で不動産投資をしております だいた と申します

 

今回は田舎の物件で不動産活動をする際、重宝するアイテムに関して考えてみました

 

私は、基本自分でDIYをしないタイプなので専門的なアイテムの紹介ではありません

 

物件を行き来して活動する中で、便利だなと思ったアイテムを紹介します

 

この記事を読むと、不動産投資の活動中で便利なアイテムを知ることが出来ると思います

 

最後までご覧いただけたら幸いです

 

【戸建投資】田舎の物件で重宝するアイテム

【戸建投資】田舎の物件で重宝するアイテム

今回紹介したいアイテムはこちらとなります

 

  • キーボックス
  • タオル・ウエス
  • シリコーンスプレー
  • 電気ケトル
  • DVD借り放題サービス
  • YouTube

 

順を追って説明して参ります

 

キーボックス

 

キーボックスは非常にオススメです

 

鍵を保管できる鍵付きの箱で暗証番号を入れると箱が空いて、鍵が取り出せるアイテムです

 

恥ずかしながらキーボックスの存在を教えてもらったのも不動産会社の営業の方で、教えてもらえるまで存在すら知りませんでした…

 

キーボックスはこんな感じのアイテムです

 

ホームセンターでも販売していまして、2000円あれば購入出来たと思います

 

このアイテムがあれば、物件に鍵を保管できるので、例えばリフォーム業者様に内装工事をしてもらう際に

 

本業が忙しくて立ち会えない場合でも、物件にキーボックスがあるのでキーボックスを開けて鍵を使って入室して作業してほしいと伝えれば基本やってくれると思います

 

断られたことは今のところありません

 

もし自分が立ち会っていないと作業がいい加減にされてしまうのではと心配な方は、立ち合い出来るか微妙なところなので先に作業を始めておいて欲しいと話せばいいかもしれません

 

またスペアキーを作ってキーボックスに保管していれば、自宅に物件の鍵を忘れてもUターンしなくて済みます

 

田舎の物件で移動距離が離れている場合、忘れたとき絶望します(笑)

 

30分くらい車を走らせて忘れた時、本当にへこみますので、スペアキーを作ってキーボックスに鍵を保管しておくことを強くオススメします

 

なお、スペアキーもホームセンターに行けばインフォメーションセンターで作成してくれます

 

1本1000円かからなかったと記憶しています

 

客付け際も、キーボックスに鍵保管をしていれば、複数の不動産業者様にナンバーを伝えておけば内見出来るので楽です

 

設置場所は、私はガスメーターの管の所にぶら下げていました

 

特に問題なく利用できたので、キーボックスは本当にオススメです

 

もし存在を知らない方がいたら是非使ってほしいアイテムです! 

 

タオル・ウエス

 

タオルやウエスは築古戸建ほど重宝します

 

何か塗料をこぼした際、コーキングをふき取る際、汚い箇所に手を触れる時に役立ちます

 

何枚あっても助かるアイテムです

 

ウエスはペーパータイプが使いやすいです

 

 

ホームセンターに行くと1ロール500円で購入できたと思います

 

物件で作業していると、何かしら拭く作業が出てきますので、簡単に拭けてすぐ捨てられるウエスペーパーはあれば必ず使うと思いますので、1つくらいあっても良いと思っています

 

自宅で使わなくなった布切れでもOKだと思います

 

あると安心できるアイテムの一つです

 

シリコーンスプレー

 

シリコンスプレーは以前記事にも取り上げた事があったのですが、アメブロをされている先輩大家さんがアメブロで紹介していたので購入しました

 

こんなアイテムです

 

値段も200円で購入できるのでお買い得です

 

これは何に使うかというと、引き戸がスムーズに動かない場合に重宝します

 

動きずい引き戸の下にレールがあると思います

 

そこに吹きかけるだけで大分スムーズに引き戸が動くようになります

 

どうしても引き戸が動かない場合は、鉋(かんな)で削ってやると動くようになります

 

かなりコストパフォーマンスに優れているので、1本は持っておいて損はないアイテムです

 

こちらもホームセンターで、しかも時期によっては目立つ場所に展開されていたりします

 

是非ともオススメしたいアイテムです

 

電気ケトル

 

電気ケトルは実際購入しなかったのですが、購入したいアイテムでした

 

築古戸建の物件に泊まり込みする方限定かもしれませんが、朝に温かい飲み物や食べ物を作れると体が温まるからです

 

私の場合、築古戸建の2軒目が豪雪地域にありまして、客付け出来ていないときは、夜勤明けで物件に移動して雪かきをしていました

 

氷点下の中、部屋で寝泊まりしていた時、温かいものが欲しくなりました

 

カップラーメンも作ることが出来たり、コーヒーも作ることができるので、電気ケトルが欲しかったです

 

余談ですが、物件の電気は基本客付け出来るまで私の名前で契約していました

 

その日だけ通電することも可能なようなのですが、業者様が入られる際も電気を使うこともあるので普段使える状態にしていました 

 

内見時に電気が付く状態の方が良いと思いますし、客付け業者様が物件掲載用の写真を撮られる際にも電気がついていた方が明るく見えるので通電していた方が良いと思います

 

少し話がそれましたが、電気ケトルはあれば重宝すると思います

 

 

DVD借り放題サービス

 

私の活動している秋田県では、県の端から端まで移動するのに下道で3時間以上かかると思います

 

2軒目の物件は急いでも2時間弱かかるので移動時間はすることが限られます

 

もし車にナビが付いていてDVDが見れるのであれば、私はTSUTAYAさんが行っているサービスのDVD借り放題サービス、TSUTAYAプレミアムをオススメします

 

TSUTAYAプレミアム - お店でDVD借り放題/ネットで動画配信
TSUTAYAプレミアム-お店でDVD借り放題/ネットで動画配信が月額1,100円(税込)

 

月額1100円(税込み)が発生してしまいますが、1,100円でDVD旧作が何枚でもレンタル出来ます

 

正確には1回のレンタルは旧作5枚までレンタル出来て、その5枚を返却したらまた5枚までレンタル出来る仕組みです

 

このサービスは行っている店舗、行っていない店舗があるようなので注意が必要です

 

移動中は勿論の事、築古物件に泊まり込みをする際はパソコンを持ち込んでDVDを付けて休憩をしていました

 

築古戸建は夜になると結構さみしくて怖いです…

 

オススメはお笑いのDVDやアニメのDVDを持ち込むのが良いと思います(笑)

 

このサービスに加入すると、dTVのサービスも一緒に利用できます

 

ポケットWi-fiを所有しているなら、dTVのコンテンツも利用できるのでかなりオススメです

 

youtube

 

私はDIYをあまりしないのですが、作業に行き詰った時、分からなくなったときは必ずYouTubeを見るようにしています

 

クッションフロアを貼った時、水性ペンキで部屋を1部屋塗ってみたとき、分からないことがあれば近い作業をしている動画を見て参考にしていました

 

スマホの契約プランのギガ数があるので、料金がかかるのが嫌なので本当に困った時にYouTubeを見て教えてもらっていました

 

もしWi-fi環境があるのであれば、築古戸建でもYouTubeを見てくつろぐことができそうなので、DVD借り放題のサービスも不要かもしれません

 

DIYの作業をされている動画投稿はかなりの数あります

 

一昔前では考えられないほど、DIYの情報は増えています

 

今から始める大家さんはどんどんYouTubeを活用すべきだと思っています

 

SNSも併せて利用して活動するのがオススメです

 

まとめ

記事に対するまとめの画像

いかがでしたでしょうか?

 

今回は不動産投資の活動の中であると重宝すると思ったアイテムを紹介しました

 

DIY作業をどんどんされる方には物足りないコンテンツかもしれませんが、これから不動産投資、特に築古戸建を始めようとされる方にとっては、参考になると思います

 

不動産活動のお供になってくれたら幸いです

 

今回は以上となります

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました

 

だいた

コメント

タイトルとURLをコピーしました